オレンジプロジェクト 本日スタート!

認知症サポーター養成講座が開かれました

神大生、地域の認知症キャラバンメイトのみなさんなどが協力して寸劇を披露し、認知症の方に接するときの心構えなどをわかりやすく紹介してくれました。

9月1日(日)から町かける学生プロジェクト「オレンジプロジェクト2019」がスタートしました。

この日は六角橋商店街にある陽月堂薬局を使わせていただいて、ケアプラザ職員神大生、地域のキャラバンメイトが協力して「認知症サポーター養成講座」が開かれました。

養成講座では、認知症に関するクイズを採り入れた座学のほか、主催者側から多くの方が登場した寸劇を披露し、認知症の基礎を学びました。

これから1か月間、六角橋ではオレンジプロジェクトによる、認知症啓発等に関するたくさんのイベントが行われます。当ホームページでも、イベントのご案内を随時お知らせしますので、皆さんもぜひご参加ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA