キッズ、バルーンづくりに挑戦!

神奈川区の補導員によるバルーン作り教室と講和が行われました

 

作ったバルーンを持って全員集合!

6月22日の放課後キッズクラブでは、神奈川区の補導員によるバルーンづくり教室と講和が行われ、子どもたちは楽しくまたためになる時間を過ごしました。

安心安全に過ごすために、「おおだこ」をキーワードに、普段の心構えのお話がありました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

元気なキッズ、アウトドアで大はしゃぎ

久里浜沖のクルージングと花の国~充実のアウトドア

6月17日、神橋小学校の代休日に放課後キッズクラブで久里浜沖のクルージングと花の国を楽しみました。

子どもたちは、クルージングで大騒ぎ。中には怖くて泣いている子もいましたが、「また乗りた~い!」という大合唱が沸き起こりました。

クルージングの後は、くりはま花の国で遊び、楽しい1日を過ごしました。

みんな楽しそう!好天に恵まれ絶好のクルージング日和でした。「また乗りたい!」とは、多くの子どもたちの感想でした。
こんなコースをクルージングしました、(同船したスタッフの方のGPSから)
花の国内の冒険ランドにあるゴジラのすべり台。平日の昼間なので、込み合わないため、みんなノビノビと遊ぶことができました。

「岸根公園」で遊んだよ!~神橋小学校放課後キッズクラブ

毎月第2土曜日に行われる「オハナの遊び場」

5月11日、「オハナの遊び場」が開かれ、神橋小学校放課後キッズクラブのみんなで岸根公園で遊びました。

「オハナ」はハワイ語で家族という意味で、オハナの遊び場は子ども、ママ、パパなど家族全員が参加できる子育て広場で、神奈川大学の学生が企画運営するするものです。(共催 神奈川大学ボランティア部(GYL=グローバル エンエン リープ)。横浜市城郷小机地域ケアプラザ)

この日は良い天気であったため、参加した子どもたちは広々とした公園で思い切り遊ぶことができました。特に、大人たちと行ったしっぽ取りゲームでは、子どもたちが大奮闘、大いに盛り上がりました。