「岸根公園」で遊んだよ!~神橋小学校放課後キッズクラブ

毎月第2土曜日に行われる「オハナの遊び場」

5月11日、「オハナの遊び場」が開かれ、神橋小学校放課後キッズクラブのみんなで岸根公園で遊びました。

「オハナ」はハワイ語で家族という意味で、オハナの遊び場は子ども、ママ、パパなど家族全員が参加できる子育て広場で、神奈川大学の学生が企画運営するするものです。(共催 神奈川大学ボランティア部(GYL=グローバル エンエン リープ)。横浜市城郷小机地域ケアプラザ)

この日は良い天気であったため、参加した子どもたちは広々とした公園で思い切り遊ぶことができました。特に、大人たちと行ったしっぽ取りゲームでは、子どもたちが大奮闘、大いに盛り上がりました。

 

もっともっと盛り上げよう! ~六シ連の活動にi新企画登場

高齢者サロンの他にも隔月でお楽しみ企画が登場!

六角橋シニアクラブ連合が主催する「高齢者サロン」は、毎月第二、第四の月曜日に開催され、各シニアクラブがスタッフとして運営しています。

このサロンは、利用料は1(出入り自由)で50円のお茶代で利用できます。

今回シニアクラブ連合では、サロン以外に催しを加え活性化を図ろうと2019年4月22日()から隔月でいろいろな催しを開催することとしました

今回は「楽笑一門会」の3名で「南京玉すだれ」を披露し、六角橋地域ケアプラザに50名以上のシニアが集い、来場者も参加されて楽しくひと時を過ごす事ができました。六シ連によると、いつもの高齢者サロンよりも多くの方が参加し、盛り上がったことでまずは大成功、次回の催しも楽しみです。

 次回は6月10日(月曜日)10時から約40分「マハロ六角橋」のハワイアンバンドの演奏を予定しています。大勢の皆様のご来場をお待ちしています。

 

 

イベント先取り情報!今年もやります、CJ(チェンジ 神大)

ミッションをこなしながら地域のごみを拾うという、エンターテイメントと地域貢献を同時に行うという、趣向を凝らした楽しいイベント、Change Jindai(チェンジ・神大  略称CJ)の開催日が5月19日(日)決まりました。地域の方も参加できます。神奈川大学の学生たちとチームを組んで神奈川大学周辺を歩いて、まちをきれいにしませんか。

情報を入手次第、詳細をお伝えします。

下は昨年のCJの様子

 

六角橋まちづくりアンケート調査の集計が終わる

調査結果の概要をお知らせします

昨年末に六角橋自治連合会が行った『六角橋まちづくりアンケート調査』には多くの方から回答をいただきました。ご協力くださった皆さん、ありがとうございました。

報告書の概要版は、3月末~4月初めには各戸配布されますが、こちらからもご覧になれます。

六角橋報告書概要版  ←こちらをクリックしてご覧ください

六角橋をあげての行事(例)

 

 

 

地域の輪を広げよう!

六角橋交流会が開催されました

2019年3月17日(日)六角橋地域ケアプラザで交流会が開催されました。

これは、昨年12月に六角橋全域で実施した「六角橋まちづくりアンケート調査」の回答にご協力いただいた皆さんの中から11世帯12人の方地域の方と日ごろ地域活動を行っている町会役員や関係する地域活動団体のメンバーが顔を合わせて交流を図るものです。

交流会は地域の方を3つのグループに分け、その中に地域の役員等が混じり、お互いの顔と名前を知ることから始まりました。

交流するための自己紹介は、「まち×学生プロジェクト特製すごろく」を使って、止まったマス目のテーマに沿って自分の体験や思いをグループのメンバー全員で発表するという形式で行われました。また、参加者はコミュニティカフェ「カフェ 南町」のコーヒーや紅茶、お菓子を味わいながらすぐに打ち解け、他の人の回答にうなずいたり、面白い回答に笑いあったりとすぐに和気あいあいとした雰囲気に包まれました。

さらにうれしいことは、この日参加してくださった地域の方たちは、それぞれの資格や特技などを活かして、地域のちょっとしたことにでも可能なときにご協力くだされるという皆さんでした。

午後2時にスタートした交流会、終了予定の3時30分まであっという間に時間が過ぎていきました。

今後も機会を捉え、こうした交流会を行っていく予定です。これからも、ご理解・ご協力いただきながら、地域の皆さんが顔見知りになり、力を合わせて六角橋をさらによいまちにしていきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。