ペタンクでシニアから小学生まで幅広い世代の交流 !

第2回六角橋ペタンク親睦大会が開催されました

幅広い年代のかたが参加したペタンク大会 。天気も良く皆さん気持ちよさそうに競技に参加していました。

令和元年5月5日(祝)こどもの日、新しい元号を祝うかのような五月晴れの気持ちの良い空の下、第2回六角橋ペタンク親睦大会が六角橋五丁目公園で開催されました。

今年は六角橋シニア連合(通称:六シ連)加入クラブ会員から初参加の方はいませんでしたが、その代わり、将来シニアクラブの会員としての活躍が期待されるアンダーシニア(U60)世代の方や元気盛りの小学生が参加してくれました。

大会は3試合行われ、白熱したゲームが続き、勝っても僅差、同点引き分けの試合もありました。その中で第1試合を勝ち抜き、第2試合も引き分けて勝ち点4でトップを行っていたチーム鈴木(鈴木正、大木、萩野、太田)が3試合目に大量得点を奪い勝ち点7とし見事に逃げ切り優勝を果たしました。

大会終了後、福臨門に会場を移し、反省会を兼ねた懇親会を行い楽しい時間を過ごしました。

ーペタンクってどんなスポーツ?

      ーフランス生まれの気軽にできるスポーツです!

 小さい木の玉に金属のボールを、いかに近づけるかという、一見単純しかし、頭を使う楽しいスポーツです。
 投げる場所を定め、2チームがボールを投げ合います。すべてのボールを投げ終わった時点で、相手のどの玉よりも目標球に近かったボールの数がそのまま点数となります。ゲームをくり返し、先に13点に達したチームが勝ちです。全国的に普及しており、特に子どもや高齢者に人気があるスポーツです。

(説明文は公益財団法人 横浜市体育協会ホームページより引用しました)

 

もっともっと盛り上げよう! ~六シ連の活動にi新企画登場

高齢者サロンの他にも隔月でお楽しみ企画が登場!

六角橋シニアクラブ連合が主催する「高齢者サロン」は、毎月第二、第四の月曜日に開催され、各シニアクラブがスタッフとして運営しています。

このサロンは、利用料は1(出入り自由)で50円のお茶代で利用できます。

今回シニアクラブ連合では、サロン以外に催しを加え活性化を図ろうと2019年4月22日()から隔月でいろいろな催しを開催することとしました

今回は「楽笑一門会」の3名で「南京玉すだれ」を披露し、六角橋地域ケアプラザに50名以上のシニアが集い、来場者も参加されて楽しくひと時を過ごす事ができました。六シ連によると、いつもの高齢者サロンよりも多くの方が参加し、盛り上がったことでまずは大成功、次回の催しも楽しみです。

 次回は6月10日(月曜日)10時から約40分「マハロ六角橋」のハワイアンバンドの演奏を予定しています。大勢の皆様のご来場をお待ちしています。

 

 

六角橋まちづくりアンケート調査の集計が終わる

調査結果の概要をお知らせします

昨年末に六角橋自治連合会が行った『六角橋まちづくりアンケート調査』には多くの方から回答をいただきました。ご協力くださった皆さん、ありがとうございました。

報告書の概要版は、3月末~4月初めには各戸配布されますが、こちらからもご覧になれます。

六角橋報告書概要版  ←こちらをクリックしてご覧ください

六角橋をあげての行事(例)

 

 

 

地域の輪を広げよう!

六角橋交流会が開催されました

2019年3月17日(日)六角橋地域ケアプラザで交流会が開催されました。

これは、昨年12月に六角橋全域で実施した「六角橋まちづくりアンケート調査」の回答にご協力いただいた皆さんの中から11世帯12人の方地域の方と日ごろ地域活動を行っている町会役員や関係する地域活動団体のメンバーが顔を合わせて交流を図るものです。

交流会は地域の方を3つのグループに分け、その中に地域の役員等が混じり、お互いの顔と名前を知ることから始まりました。

交流するための自己紹介は、「まち×学生プロジェクト特製すごろく」を使って、止まったマス目のテーマに沿って自分の体験や思いをグループのメンバー全員で発表するという形式で行われました。また、参加者はコミュニティカフェ「カフェ 南町」のコーヒーや紅茶、お菓子を味わいながらすぐに打ち解け、他の人の回答にうなずいたり、面白い回答に笑いあったりとすぐに和気あいあいとした雰囲気に包まれました。

さらにうれしいことは、この日参加してくださった地域の方たちは、それぞれの資格や特技などを活かして、地域のちょっとしたことにでも可能なときにご協力くだされるという皆さんでした。

午後2時にスタートした交流会、終了予定の3時30分まであっという間に時間が過ぎていきました。

今後も機会を捉え、こうした交流会を行っていく予定です。これからも、ご理解・ご協力いただきながら、地域の皆さんが顔見知りになり、力を合わせて六角橋をさらによいまちにしていきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

 

春のバスツアー 申し込み受付のお知らせ

今年は栃木(大谷・佐野)の旅を楽しみます

3月3日(日)に六角橋自治連合会恒例の、春のバスツアーを行います。(企画・運営 地域交流活動委員会)

今年の栃木方面の旅では、大谷石資料館の見学、岩下の新生姜ミュージアム見学を行います。また、ランチは宇都宮餃子館で食べます。さらに、佐野でのいちご狩りでは「とちおとめ」を味わいます。

これだけ楽しめて参加費は大人5,000円、こども(小中学生)3,000円です。見て、食べて大満足の1日になること、間違いなし!です。六角橋在住の皆様、ぜひご参加ください。

申込は六角橋地域ケアプラザにて1月26日(土)・27日(日)午前10時~12時で受け付けます。なお、定員になり次第締め切りとなりますのでご注意ください。

ちらしはこちら →  31年3月バス旅行ちらし