スポーツの秋!六角橋の運動会に参加しよう!

2年に一度の秋の祭典・六角橋連合健民祭

2年に一度開かれる「六角橋連合会健民体育祭」(主催:六角橋自治連合会・六角橋地区社会福祉協議会  企画・運営:地域交流活動委員会)が10月21日(日)(雨天の場合は10月28日(日))に開催されます。

六角橋地区のみんなで楽しむ運動会です。綱引きを始めとする町内対抗競技もあります。

また、各競技参加者には参加賞が出ます。また、豪華景品が当たる抽選会もあります。ご近所お誘いあわせのうえ、ぜひ参加してみませんか?

開催要項のらしはこちら↓

 2018体育祭開催ちらし

抽選券の配布、運動会プログラムはこちら↓

運動会抽選券配布方法・プログラム

六角橋ペタンク親睦大会開催

六角橋シニア連合会主催の第1回六角橋ペタンク親睦大会が開催されました

3月11日(日)、六角橋五丁目公園において、六角橋シニア連合会主催(運営:同ペタンク愛好会)による第1回六角橋ペタンク親睦大会が開催されました。

この日は、前日までの悪天候とは打って変わり3月11日は朝から薄日が差し、やや肌寒いとはいえ春を間近に感じさせる陽気になりました。

試合コートの準備も参加者の協力により素早く終わり、予定の開始時刻を大幅に前倒しして試合を始めます。

心配された愛好会のメンバーと一般参加者とのコミュニケーションも上々、試合は順調に進みます。

第1試合、第2試合を勝ち、ただ1チームだけ2勝をしているコブシチームにそれまで1勝1敗のツツジチームが挑みます。試合はもつれ試合終了のホイッスルがなった時点で4対4の同点です。大会規定により代表選手が1球投げて勝敗を決します。ツツジチームの代表がビュット(目標球)近くにボールを寄せ接戦を制し2勝1敗とコブシチーム同率とします。それでも第1戦での大量得点していたコブシチームが得失点差で優勝を勝ち取りました。

初戦大敗を喫したツバキチームも最終戦はモクレンチームを1点差で破り1勝をもぎ取ることができました。結果は2勝1敗が2チーム、1勝2敗が2チームと1位2位、3位4位がともに得失点差で決まるという試合結果となりました。

優勝は 関根さん(愛好会・第一白友会) 大木さん(第一南友会) 川端さん(第三南友会)の<コブシチーム>でした。

成績は以下の通りです。

優勝 <コブシチーム> 関根さん(愛好会・第一白友会) 大木さん(第一南友会) 川端さん(第三南友会)

第2位 <ツツジチーム> 岡崎さん(愛好会・第一白友会) 黒澤さん(愛好会・第一白友会) 川崎さん(第二恵寿会) 中村まさよさん(第一南友会)

第3位 <モクレンチーム>  三田さん(愛好会・第一白友会) 栗木さん(愛好会・第一白友会) 田中さん(第三南友会)

第4位 <ツバキチーム>  鈴木さん(愛好会・第一白友会) 池田さん(愛好会・第一白友会) 前田さん(福寿会)

ペタンクやりませんか?

練習を五丁目公園で行っています。

参加・見学を希望の方は世話人(木内 7n2hbv@jarl.com)までご連絡ください。