さらに賑やかに さらに楽しく ~3月の子がめ隊

3月の子がめ隊も楽しいひとときとなりました

3月19日(火)も午前10時から六角橋公園(プール)集会所にて、「六角橋すくすく子がめ隊」(六角橋地区社会福祉協議会・六角橋自治連合会運営)が行われました。

この日は、育児休業が明けるお母さん方とこの4月から保育園に通う1歳半ばの子どもたちも参加し、いつも以上に賑やかで楽しいひと時となりました。

次回の「子ガメ隊」は4月16日(火)午前10時から同じ場所で行われます。子育て中の皆さんの交流とお子さんたちの交流ができる、居心地のいい親子のたまり場ですので、お気軽にご参加ください。

2019年度の開催予定及びお問い合わせ先は下記をご参照ください。

 

六角橋まちづくりアンケート調査の集計が終わる

調査結果の概要をお知らせします

昨年末に六角橋自治連合会が行った『六角橋まちづくりアンケート調査』には多くの方から回答をいただきました。ご協力くださった皆さん、ありがとうございました。

報告書の概要版は、3月末~4月初めには各戸配布されますが、こちらからもご覧になれます。

六角橋報告書概要版  ←こちらをクリックしてご覧ください

六角橋をあげての行事(例)

 

 

 

地域の輪を広げよう!

六角橋交流会が開催されました

2019年3月17日(日)六角橋地域ケアプラザで交流会が開催されました。

これは、昨年12月に六角橋全域で実施した「六角橋まちづくりアンケート調査」の回答にご協力いただいた皆さんの中から11世帯12人の方地域の方と日ごろ地域活動を行っている町会役員や関係する地域活動団体のメンバーが顔を合わせて交流を図るものです。

交流会は地域の方を3つのグループに分け、その中に地域の役員等が混じり、お互いの顔と名前を知ることから始まりました。

交流するための自己紹介は、「まち×学生プロジェクト特製すごろく」を使って、止まったマス目のテーマに沿って自分の体験や思いをグループのメンバー全員で発表するという形式で行われました。また、参加者はコミュニティカフェ「カフェ 南町」のコーヒーや紅茶、お菓子を味わいながらすぐに打ち解け、他の人の回答にうなずいたり、面白い回答に笑いあったりとすぐに和気あいあいとした雰囲気に包まれました。

さらにうれしいことは、この日参加してくださった地域の方たちは、それぞれの資格や特技などを活かして、地域のちょっとしたことにでも可能なときにご協力くだされるという皆さんでした。

午後2時にスタートした交流会、終了予定の3時30分まであっという間に時間が過ぎていきました。

今後も機会を捉え、こうした交流会を行っていく予定です。これからも、ご理解・ご協力いただきながら、地域の皆さんが顔見知りになり、力を合わせて六角橋をさらによいまちにしていきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

 

ここにもあるよ!心地いい居場所!!

2月24日(日)はみんなの居場所「わいわい」が開かれます。

「わいわい」は毎月最初と最後の日曜日の9時から12時まで開かれる、子どもたちのための居場所です。学習支援と遊びを提供します。子どもたちは思い思い楽しい時間を過ごしています。

神奈川及び六角橋地区社会福祉協議会も協力して運営する無料の居場所ですので、安心してお子さんたちが通っています。参加には登録が必要となりますので、上に掲載したちらしにご案内している問合わせ先にお訊ねください。

素敵なひな飾りの完成です!

すくすく子がめ隊でひな飾りを作りました

 2月19日に、六角橋公園集会所で開催した「六角橋すくすく子がめ隊」では、8組の親子が参加し、皆さんが楽しみながらな飾りを作りました。

すくすく子がめ隊は「親子のたまり場」

神奈川区では、地域ぐるみで世代を超え、子どもをみんなで見守りながら、育んでいけるまちづくりを目指しています。そのため、地域の方達と親子が一緒におしゃべりや仲間づくりをする「親子のたまり場」をつくる「すくすくかめっ子事業」に取り組んでいます。

●町内会を超えての参加も可能です。
●開催時間内の出入りは自由です。
●予約はいりません。特別なプログラムはありませんので、お気軽にご参加ください。
●各会場には駐車場がありません。お車でのご来所はご遠慮ください。
●会場によっては、50~100円かかります。(神奈川区のホームページより抜粋)

あなたも参加してみませんか!

「六角橋すくすく子がめ隊」は、六角橋地区社会福祉協議会、六角橋自治連合会で運営していますので、安心して親子で参加することができます。子育てをされている皆さんが顔を合わせ、いろいろと話をしながら、楽しいひと時を過ごしてみませんか。ぜひ気軽に遊びにいらしてください。

なお、平成31年度の日程は次のとおりです。