ぜひいらしてください!

令和最初の「まち×学生プロジェクト」第1弾

1日限定 神大マルシェ 本日オープン!!

皆さんのご来場をお待ちしています。

ココが楽しい!神大マルシェ

①地元産の野菜販売ほか、地域のお店も出店します。

②今日のために準備を進めてきた神奈川大学ボランティア支援室の学生たちが笑顔で迎えてくれます。

③地域の人やまちと学生をつなぐケアプラザや神奈川区社協の方などもスタッフとしてマルシェに参加、六角橋全体の魅力とパワーが体感できます。

今年のポスター(神大マルシェ)

夏越の大祓にたくさんの参拝者

願いを込めて茅の輪くぐり

6月30日(日)、杉山神社において「夏越大祓(なごしのおおばらえ)」が執り行われました。この日は時折雨が降る天候でしたが、300人の参拝者が神社を訪れ、願いを込めて茅(ち)の輪をくぐりました。

 

今週末のイベント情報

今週の金曜日、いよいよ神大マルシェ!

 学生とまちの交流の場でもある神大マルシェ。神奈川区産の野菜の販売を始め、地元のお店の色々なものがそろい、楽しいお買い物タイムになること間違いなし!ですよ。皆さんも是非、お越しください。

今年のポスター(神大マルシェ)

ココにも注目!

神大マルシェは今年で3回目を迎えます。今回のマルシェ実行委員会のリーダーを務める大森さんは3年生。自分が入学した年からずっとマルシェの企画運営に携わっているため、リーダーとしてマルシェの準備を進める今回は、これまで以上に思い入れがあるようです。そんな大森君を始め、当日は地域の皆さんとの楽しい交流をイメージしながら準備を進めてくれている学生の皆さんの晴れ姿も是非ご覧ください。

 

夏越大祓に向けて

年番の東町町内会の皆さんが境内の清掃を行いました

6月29日、翌30日に執り行われる杉山神社の夏越大祓に向けて、小雨の降る中、東町町内会の皆さんが力を合わせて境内の清掃を行い、境内をきれいにしました。

なお、「杉山大神と六角橋の小径」は「わが町 かながわ 50選」に挙げられているスポットになっています。

地域の皆さん、明日は散策がてら杉山神社へいらしてみませんか。

夏越(なごし)の大祓え(おおばらえ) ご案内

夏越大祓とは?

どんな行事なのでしょうか?

日ごろ知らずしらず犯してきた罪やけがれを拭い去り、清らかな心で明るく、災いもなく、希望をもって生きてゆけることをお祈りする、古くから伝わる精神的な行事です。

どういうことをするのですか?

お手許に差し上げる封筒には人形が入っています。(配布方法等については各町会ごとに異なっている可能性があります)

お祓いを受けたい方は当日、この人形にご自分やご家族の名前・年令を書いて、身体をぬぐってから息を吹きかけ、封筒におさめてお初穂料と一緒にして神社にお参りください。(封筒をご覧ください)

神社では願いを込めて茅の輪をくぐり、封筒を年番さんに渡してお祓いをお受けください。

日  時 : 令和元年6月30日(日)  午前9時~午後3時頃まで

場  所 : 「六角橋杉山大神」

(茅の輪くぐりは今では珍しい風習で、輪は北町・防犯交通の今枝さんが作りました。併せてご覧ください。